2016年8月16日火曜日

野村総研が運営受託、経済産業省主催の街元気プロジェクト




弁理士 佐成 重範 GoogleYahoo検索 SANARI PATENT



「街元気プロジェクト」は、経済産業省が中心市街地活性化普及推進事業として実施する事業の総称だが、街づくりに関する座学研修や、現場で実施する実地研修、街づくりの事例や教材など街づくりに役立つ情報を提供するウェブサイトを運営している。このプロジェクトの一環として、来る9月13日に東京秋葉原で、街元気フェスが開催されるが、SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・地域経済産業グループ中心市街地活性化室)によればその趣旨は、街づくりに取組む人々が、各地域で直面する課題について、街づくりの専門家に相談できる機会を提供するものである。この機会を通じて、街の課題解決や関連プロジェクトのブラッシュアップのヒントを得たり、専門家とのネットワークを構築したりすることにより、中心市街地活性化の更なる取組を推進する。

佐成重範弁理士所見→実際の運用を行う街元気事務局の委託先は野村総研だから、企業活動の実際を踏まえた、現実即応の相談成果が得られ、実り多い相談と交流が期待される。

(記事訂正のご要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい。発信者不明のコメントは辞退します)


0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム