2015年3月27日金曜日

㈱セガの、産業競争力強化法に基づく事業再編計画決定、経済産 業省


弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT
C Site: http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog
R Site: http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

セガサミーホ-ルディングスのの完全子会社であるセガの事業再

編計画について、SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(

担当・商務情報政策局文化情報関連産業課)によれば経済産業省

は、セガササミーが実施するグループ全体の構造改革の一環とし

て、エンタテイメントコンテンツ事業を、新たに設立中間持株会

社・セガホールディングスを中心とする企業体に再編する計画を

、産業競争力強化法の認定要件を満たすものと決定した。これに

より、再編後のセガグループにおいて、事業ごとに市場環境の変

化や消費者ニーズに、いち早く対応できる体制を整えると共に、

成長領域への人員シフトおよび新規マーケッティング施策の導入

による収益改善を進め得る。
SANARI PATENT所見→セガサミーホールディングスは、パチスロ大

手のサミーと、ゲームソフトやアミューズメント機器・施設運営

でで大手のセガを両翼としてインターネットが、これらの事業は

いずれも先端電子機器としての知的財産権多数ににより構成され

ている。今次国会にカジノ法案が提出されることをも踏まえて、

この分野の知的財産権をも再認識すべきである。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com
にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム