2015年1月23日金曜日

大和ハウス工業がCYBERDYNEと連携、日本ベンチャー大賞経済 産業大臣賞を受賞


弁理士 佐成 重範  Google検索 SANARI PATENT
C Site: http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog
R Site: http://plaza.rakuten.co.jp/manepat
経済産業省が創設した日本ベンチャー大賞の第一回経済産業大

臣賞に、大和ハウス工業が、サイバニクスの世界最先端企業・

CYBERDYNEとの連携事業を評価されて共に受賞決定、その表彰

式典が東京ホテルニューオータニで挙行された(2015-01-22)。

大和ハウス工業は既に26年前、1989年に医療・介護施設建設の

専門組織「シルバーエイジ研究所を創設し、全国累計6000超の

医療・介護施設を建設してきたが、その活用を通じて、少子高

齢化社会における居住とロボット活用の研究開発を行ってきた

。一方CYBERDYNEは、大和ハウス工業の40億円出資と設計によ

りサイバーダインつくば研究開発センタを構築し、大和ハウス

工業からの経理・品質保証・物流・管理の人的物的支援のもと

に、ロボットスーツHALの製品化など先端製品を開発してき

た。
佐成重範弁理士所見→大和ハウス工業とCYBERDYNEとの連携が

ベンチャー事業の社会経済機能を発揮する範例として経済産業

大臣表彰され内外に周知されることの意義は、全世界的に大き

い。SANARI PATENTは、その業績が、疾病や老化の事後治療介

護から、罹病の予防・老化の防止を先ず重要とするスマートハ

ウスの構築を志向し、健康年齢・生産年齢の延伸に寄与するこ

とを切望する。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com
 にご送信ください) 

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム