2015年1月11日日曜日

女性向け小口創業支援制度、その他創業支援関連制の創設、経済産業省


弁理士 佐成 重範  Google検索 SANARI PATENT
R Site http://plaza.rakuten.co.jp/manepat
C Site: http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog
SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・中小企業庁)によれば経済産業省は、創業支援貸付利率特例制度、女性向け小口創業支援制度を創設する。日本再興・地方創生・女性重用・格差是正の国策達成のため、創業前および創業後1年以内の者に対して利率引き下げ制度を創設するが、貸付金利の基準利率を0.2%引き下げる。特に女性向けの小口創業(経済産業省は「国民生活事業」と注記している)について特例を創設し、女性であって、300万円以内の借入を行う場合、対象要件(雇用要件・勤務要件・修学要件等)を撤廃する。
佐成重範弁理士所見→経済産業省は「地域経済の活性化に資する中小企業・小規模事業者の創業を促進するため、また、創業間もない企業を支援するため、日本政策金融公庫における創業関連制度等の創設・拡充を行います」と述べているが、現行の基準利率、中小企業事業1.40%、国民生活事業1.65%からの引き下げであるから、相応の効果が期待される。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com
 にご送信ください)



0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム