2014年6月5日木曜日

高層多目的の新虎の門ヒルズ来る11日にオープン、オリンピック道路(東京シャンゼリア)の地上地下


C Site: http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog
R Site: http://plaza.rakuten.co.jp/manepat
Twitter: http://twitter.com/sanaripat
東京圏戦略特区の実効発揮に先立ち、来週11日には森ビルによる高層多目的(オフィス・ホテル・店舗など)ビルがオープン、その立地を起点とする東京オリンピック道路は、東京シャンゼリアとも呼ばれるようだが、パリのそれと異なり、道路の地上地下開発が認められるので、地下道路に車線が走り、並木の歩道を幅広く往復できることが大進歩である。SANARI PATENT所在の四谷4丁目の標高よりも、虎の門のそれは10メートル以上低く、大雨時には路上に水深が発生する現
状だが、併せて再開発・改善されよう。約50年間を虎の門勤務した佐成重範弁理士としては、昨夜WBSの虎の門開発解説も、実に「元気づける」内容だった。舛添都知事や森ビルの民間活力が、戦略特区の制度に先駆けて、日本再興を起動していく。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム