2013年12月3日火曜日

明日、経済産業省のベンチャー有識者会議、第1回


 

弁理士 佐成 重範 Google検索 SANARI PATENT




経済産業省からのメールで、第1回ベンチャー有識者会議の連絡が来ていたが、明日、経済産業省にて。「次のアップル、グーグル、フェイスブックは日本から出す」と意気込み高い。「経済産業省は、産業の新陳代謝の「新」の部分を担うベンチャー企業の創出を促進するため、有識者会議を開催し、ベンチャー支援策の課題とその対応策を検討します。第1回目は「なぜ日本に起業が増えてこなかったのか」、「なぜ近年、大きく成長するベンチャー企業が出てこないのか」を振り返り、今後のベンチャー支援策の方向性を示します」と期待させている。

会議のメンバーに関心が持たれるが、伊佐山    Wil代表、富山経営共創基盤代取、孫MOVIA JAPAN代取、南場ディーエヌエー・ファウンダー、長谷川・早大ビジネススクール教授、堀・グロービス経営大学院学長、御立・ボストンコンサルグ・グループ日本代表、矢島・和える代取である。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください) 

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム