2013年1月18日金曜日

寿スピリッツ、地域ブランドを全国に展開する和菓子洋菓子の大志


弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT




洋菓子通販も、の寿スピリッツ(JASDAQ)が咋年初来高値を更新して1060円に達し(2013-01-16)、咋7月安値820円の29.3%高に及んだ。「菓子大手で、傘下の地域限定菓子製造販売会社を統括。交通機関向け比重が高い」と特色付けられ(会社四季報)、「大幅増。東京地区で洋菓子展開のシュクレイが好調。商品を供給する寿製菓も稼働率が高まり、粗利向上。主力の洋菓子ルタオも堅調を持続し、営業益上振れ。純益過去最高更新。2014年3月期も東京地区の洋菓子展開を加速。ルタオも商材拡充等で順調」(同)と高評価されている。加えて、「子会社・ジャパルシー(2012年4月設立)は、栃の実や藍を原材料としたサプリメントの販売を開始。化粧品等の展開も」と、業容業域の拡大、新製品の開発に意欲を示している。

鳥取県米子市に創業、現在も本店をそこに置いているが、「寿スピリッツグループは、お菓子の総合プロデューサです」と志を高く、「全国各地の文化や伝統を、地域ブランドとしてのお菓子の形で大切に育て上げ、地域から全国に発信しています。お客様の期待を超えた商品・サービスを提供することで、一人ひとりのお客様に、感動し、喜んでいただくことが、私たちの喜びです」と述べていることが、そのまま実行され発展を続けている。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム