2013年1月11日金曜日

ネクストは不動産検索技術・ブランドキャラクターを新たに、海外展開も


弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT




不動産情報検索サイトのネクスト(東証1部)が咋年初来高値を更新して1030円に達し(2013-01-10)、咋7月安値353円の2.92倍に及んだ。「サイト「ホームズ」を運営。掲載物件数で首位。地域コミュニティサイトを強化中」と特色付けられ(会社四季報)、「新課金制度が定着した不動産情報サービスは賃貸・不動産売買・新築一戸建てなど好伸。地域情報サイトの運営人員減も効果大。広告費15%増をこなし営業益急反発。2014年3月期はサイト一新が効き、課金顧客増」(同)と高評価されている。加えて、「ホームズ」を10年ぶりに一新。検索エンジン最適化効果でサイト来訪者拡大へ。新事業としての海外展開は、中国とアセアンで3年内に年商10億円規模を狙う」(同)と、検索エンジン技術の革新、人口計22億人の中国・アセアンの不動産市場進出に、経営展開の旺盛な意欲を見る。

ブランドキャラクターも革新し、先日(2013-01-08)「総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト「HOME’S」をリニューアル~リニューアルを記念し、生まれ変わったホームズ君の縫いぐるみをプレゼント」と題して、「機能もデザインも新しくなった「HOME’S」のブランドイメージも強化し、「ホームズ君」も、サイトやロゴに合わせた統一感のある色調・デザインにした」として、例えば、虫眼鏡を検索のイメージで、インパクトある大型のものとしている。

(訂正の御要求は sanaripat@gmail.com に御送信下さい)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム