2015年9月11日金曜日

美顔器の技術革新進む、ヤーマン新製品の波長・光源と機能組合 せ創出


麗人・イケメンの経済価値が内外で昂揚、美顔器技術を刺激

弁理士 佐成 重範 Google,Yahoo! 検索 SANARI PATENT

ネット・リアル融合の市場戦略で麗人・イケメンの経済価値がグ

ローバル共通に発揮され高評価続騰の趨勢に呼応して、美顔器の

技術革新も著しい。例えばヤーマン(東証1部)は来る10月上旬

からRF BeauteフォトPLUSの最新モデルを発売するが、1MHzのラ

ジオ波出力による効果的な肌温演出、赤色LEDによる肌のハリ・弾

力ケア、イオンクレンジングとイオンモイスチャーの組合せによ

る美顔実感アップを強調している。価格も税込39,960円と、普及

し易い設定を示している。関連してヤーマン株は、今日の日経225

平均微落環境のもとで東証一部銘柄中・値上率トップの1737円(

昨日比20.88%アップ)に達し、5月安値1531円の13.5%高に及ん

だ。既にヤーマンは、「美顔器や痩身器具など家庭用美容・健康

機器メーカー。化粧品も販売。通販や家電量販店が販路」と特色

付けられ(会社四季報)、「リピーター顧客を基盤に化粧品収益も

安定。家電店への卸の直販化など経営効率化を推進」(同)が高評

価されている。

佐成重範弁理士所見→米国市場に向けても、「まず化粧品を販売

へ」(同)と積極的だが、中国始めアジア諸国民の美顔器「爆買」

も期待されよう。「直販」については、ペーパー書籍について取

次店排除の合理化気運が急展開する予想もあり、同様な流通合理

化が円滑に実現してわが国経済に寄与することを期待する。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム