2015年8月17日月曜日

ありがとうサービス(JQ)の増収増益連続増配、週明け株価年初来 新高値


全分野物品の新品・リユース・レンタル・フードサービス内外展



弁理士 佐成 重範  Google,Yahoo検索 SANARI PATENT

国内外にわたって所得の態様が多分岐化し、物品・不動産・食生

活の全分野にわたって、新品・リユース・リメイク・モデルチェ

ンジの需要が急速に変動しつつ革新され、その時流を先覚誘導す

る企業の発展ぶりは目覚ましく、落伍企業も続出する。地域企業

から発足して、全国さらには海外に市場を展開しつつあるありが

とうサービスは、オンラインとオフラインが国内と海外にわたり

交錯流通するビジネスメソッドイノベーションを先覚して、増収

増益連続増配を実現している典型例の一つと見れらる。関連して

ありがとう’サービス株は週明けの今日前場で年初来高値の2850

円に達し、3月安値2220円の28.4%高に及んだ。既にありがとう

サービスは「ブックオフ、ハードオフのフランチャイズチェイン

、フードはモスバーガーフランチャイズチェインと自社展開」と

特色付けられ(会社四季報)、「連続増配。リユースは出店4確定

。既存店堅調。前期新店5店も通期寄与。ハードオフグループの

店舗在庫の海外販売を狙い、関東に物流倉庫新設。沖縄にも追加

出店」(同)と、積極展開が高評価されている。

佐成重範弁理士所見→各分野および異分野間に物流とサービスの

ビジネス態様創出が展開されている。それらの核心を、個別具体

的に明察し、自ら活用する行動が緊要である。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム