2015年7月3日金曜日

東京オリンピックに向けたバイオジェット燃料導入の道筋


来週7日に、経済産業省が検討委員会を開催

弁理士 佐成 重範  Google、Yahoo!検索 SANARI PATENT

SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・資源エネル

ギー庁資源燃料部政策課)によれば経済産業省は、来る7日に全

日通霞が関ビルにおいて「2020年オリンピック・パラリンピック

東京大会に向けたバイオジェット燃料の導入までの道筋検討委員

会を開催し、検討会の設置趣旨、エアラインおよび技術開発のこ

れまでの取組と課題、2020年オリンピック・パラリンピック東京

大会に向けた検討事項を議題とする。傍聴予約が可能。
SANARI PATENT所見→東京オリンピックを目標ないし契機として、

新たな技術開発が促進され、イノベーションが実現することが、

オリンピック主催の大きな成果となることを期待する。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム