2015年6月16日火曜日

応募期限来月21日正午着、コンテンツ・イノベテク2015経済産業 省


先進性・革新性、産業化・市場創出可能性、技術汎用性、表現新

規性

佐成 重範 Google,Yahoo! 検索 SANARI PATENT

経済産業省は、コンテンツ技術イノベーション促進の一環として

、わが国の優れたコンテンツ技術を発掘評価する「イノベイティ

ヴ・テクノロジーズ2015」の実施を計画してきたが、SANARI

PATENTに着信した経済産業省発メール(担当・商務情報政策局文

化情報関連産業課)によればこの事業は、技術マップ2015(コン

テンツ分野)で示されている技術開発の方向性に基づき、優れた

コンテンツ技術を20件程度採択するものである。募集対象は、国

内に事業所を置く企業・大学・研究機関・団体により開発・制作

された、ソフトウェア・アプリケーションを含む革新技術。経済

産業省による審査基準は、類似事例がなく、斬新なアイデアによ

り新たな技術やサービスの可能性を拓いているか(先進性・革新

性)、新たな産業化・市場創出の可能性を有するか(産業化・市

場創出可能性)、他の技術に広く応用されう可能性を有するか(

技術的汎用性)、従来にない独創性や斬新さを有する表現を実現

しているか(表現の新規性)で、採択対象のうち特に、コンテン

ツ産業以外の分野への波及・応用の可能性が高いものには、「デ

ジタルコンテンツ以外の分野への波及・応用の可能性が高い技術

1件、特に文化・芸術分野への波及・応用が期待される技術1件

、特にライフサイエンス分野への波及・応用が期待される技術1

件、上記分野に関わらず優れた技術1件に、特別賞を贈る。
SANARI PATENT所見→コンテンツ技術のイノベーション効果を、様

々な観点から評価し顕彰することに、大きな促進効果がある。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム