2015年4月9日木曜日

知的財産権など広汎な分野にわたり日中韓貿易交渉の進捗


弁理士 佐成 重範  Google検索 SANARI PATENT
C Site: http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog
R Site: http://plaza.rakuten.co.jp/manepat

日中韓の経済関係は製品・部品の相互依存も含めて、またブラン

ドの先取なども絡んで、益々密接化するが、SANARI PATENTに着信

した経済産業省発メール(担当・通商政策局経済連携課)によれ

ば来る4月13日から17日まで、ソウルにおいて日中韓自由貿易交

渉の第7回局長局次長会合が開催される。この会合では、物品貿

易、投資、サービス貿易、競争、知的財産等の広汎な分野につい

て議論する。
SANARI PATENT所見→2013年3月に第1回が開催され、直近では今

年1月に東京で開催されているが、準備会合・中間会合も開催さ

れており、実質的に日中韓の経済・知的財産権関係の適切な方向

性を導出していくものと考える。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com
 にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム