2014年8月22日金曜日

経済産業省の「まち・ひと・しごと創生本部」が発足、早速昨日、第一回会合


弁理士 佐成重範 Google検索 SANARI PATENT(企業の知財戦略研究)
C Site: http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog
R Site: http://plaza.rakuten.co.jp/manepat
Twitter: http://twitter.com/sanaripat
SANARI PATENTに着信した経済産業省発メール(担当:地域経済産業グループ地域経済産業政策課)によれば経済産業省は、政府全体の「まち・ひと・しごと創生本部」設置予定に先立ち、経済産業省においても、地方の創生と人口減少の克服に向けた取組を、弾力的かつ総合的に推進するため、経済産業大臣を本部長とする「経済産業省まち・ひと・しごと創生本部を新たに設置し(2014-08-21)、早速、第一回会合を昨日開催して、人口減少下の地域経済再生のための施策の具体化について議論した。設立当初の同本部は、副本部長に経済産業両副大臣、経済産業両政務官、事務次官、本部員に大臣官房長、両審議官、経済産業政策・地域経済産業・産業技
術環境・製造産業・商務情報政策・商務流通保安・’資源エネルギー・中小企業の各長官・審議官・局長、地方本部員として各地域局長を配しているが、業界人の活用体制が今後の在り方として注目される。
佐成重範弁理士所見→内閣組織としての地方創生本部設置に先立って経済産業省のそれが発足したが、農林水産事業の革新(野菜・魚類の新技術養殖など)ほか、各省における具体的措置の機敏な実施が、先ず有効と考える。
(訂正のご要求は sanaripat@gmail.com にご送信ください)

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム