2007年12月16日日曜日

SANARI PATENTK DDI Offers Business Port Service

KDDI Offers Business Port Service Cooperating With Microsoft 企業向けSaaS型ソリュ-ションサ-ビスをKDDIが開始
弁理士 佐成 重範 sanaripat@nifty.com Google検索SANARI PATENT
別サイトhttp://blog.goo.ne.jp/sanarishigenori/ 2007-12-16 KDDIのSaaS業務
別サイト http://d.hatena.ne.jp/SANARI/ 2007-1216 東京アニネセンタ-
別サイト http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog/2007-12-16 高級鋼市場

1.SaaSという用語
1-1 新世代ネットワ-クサ-ビスの例示として、内閣知財戦略本部や総務省の政策に「SaaS」という用語が登場しているが、直接一般ユ-ザ-には馴染んでいない。しかし、ゆうちょ銀行、すなわち郵便局の「顧客対応システム」としてSaaSを日立ソフトウェアが提供することは、別サイト、
http://d.hatena.ne.jp/SANARI/ 2007-11-08 日立ソフトウェア」に述べた。
1-2 KDDIが提供開始
 KDDIの「TIME & SPACE」誌の最新号には次のように述べている。(SANARI PATENT要約)
1-2-1 KDDI とマイクロソフトは、SaaS型ビジネスに関する包括提携契約に基づき、企業向けの新しいSaaS型ソリュ-ションを、「Business Port」のブランドで提供開始する。
1-2-2 「Business Port」によってユ-ザ-は、ソフトウェアベンダ-やソリュ-ションパ-トナ-が提供する多様なアプリケ-ションを、ネットワ-カ-を通じて、必要に応じて月単位で利用できる。
1-2-3 複数のアプリケ-ションを連携させるマイクロソフトの技術を用いて、KDDIの協業パ-トナ-の各アプリケ-ションを連携させ、協業パ-トナ-が企業利用者に新しいサ-ビスを提供してユ-ザ-ゆくための基盤となる。
1-2-4 パソコンだけでなく、auケ―タイからも利用可能なソリュ-ションを提供する。
1-2-5 以上を総合して、要するにユ-ザ-は、アプリケ-ションの利用登録、料金請求、ヘルプデスク対応などをKDDIの一括処理に依存できるため、ワンストップで多様なアプリケ-ションを使い勝手良く利用できることとなる。
1-2-6 「Business Port」業務アプリケ-ションの第1弾としてKDDIは、
  Microsoft Office Outlook 2007のメ-ルやスケジュ-ル機能などを統合し、パソコンとauケ―タイの双方から利用できるビジネスコミュニケ-ションウエア「KDDI Business Outlook」を、来年3月から提供する。
1-2-7 KDDIは、「Business Port」を通じて、パソコンとケ―タイの垣根を超えて、わが国におけるSaaS市場の本格的な創出・拡大に取組んでゆく。
2.SANARI PATENT所見
   SaaSは、「Software as a Service」のことである、と言われても、実感が湧かない。冒頭に引用した「日立ソフト・ゆうちょ銀行」や、上記KDDIの事例を具体的に考察して評価することが適切である。
(この記事の修正ご要求は、sanaripat@nifty.comに送信下さい)
SaaS、KDDI、Microsoft、日立ソフト、ゆうちょ銀行、アプリケ-ション

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム