2007年12月15日土曜日

Taiyo Ink Co.’s Resist Ink for Printed Wiring Board

Taiyo Ink Co.’s Resist Ink for Printed Wiring Board プリント配線用レジストインキのグロ-バルリ-ディング企業・太陽インキ製造をテレビ東京WBSが知的立国で詳報
弁理士 佐成 重範 sanaripat@nifty.com Google検索SANARI PATENT
別サイト http://patentsanari.cocolog-nifty.com/blog/ 2007-12-14 東洋インキ

1. インキ製造各社の個性
1-1 「インキ」を冠する各社は、それぞれ自社の特色を掲げているが、テレビ東京WBS(2007-1-2-11)が「知財立国」への福田内閣の取組みを放映するに際して、太陽インキ製造の映像を詳報製造ことから、一般の視聴者にも、「インキ」業界の先端性が周知される契機ともなった。
1-2 太陽インキ製造は、「プリント配線用レジストインキのリ-ディングカンパニ-」を自負し、上記番組もこれを裏付けたが、その内容を以下考察する。

2.「プリント配線用レジストインキ」の機能
2-1 「プリント配線板」は、絶縁基板上に導電性の配線パタ-ンをメッキやエッチングなどの化学的手法、または誘電性ペ-ストによって配線を形成した板」である。
2-2 「レジストインキ」は、プリント配線板上に施す耐熱性被覆材料で、後工程のハンダ付けで不要な部分にハンダが付かないようにすると共に、回路パタ-ンや基板を保護・絶縁する機能を営む。
2-3 プリント配線板には、リジッド基板、モジュ-ル基板、フレキシブル基板、ビルドアップ基板などの種類があるが、基板の種類を問わず、レジストインキは欠かせない。太陽インキ製造はレジストインキの専業メ―カで、特にリジッド基板に使われるソルダ-レジストインキの製造販売で世界のリ-ダ-になっていることが上記テレビ東京WBSでも注目された。
  なお、「リジッド基板」とは、硬い材質の絶縁基板を使用した配線板である。

3.太陽インキ製造の特色
  プリント配線用レジストインキでトップ。海外比率77%に達する。主力のプリント配線板用部材の需要を、中国の伸びが牽引し、高付加価値のモジュ-ル基板用も国内・台湾向けが原料高をこなす価格を形成している。韓国・中国での生産を増強する。(野村證券・東洋経済の会社四季報による)
(この記事の修正ご要求は、sanaripat@nifty.comに送信下さい)
Resist Ink、太陽インキ製造、プリント配線板、リジッド基板、モジュ-ル基板

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム